就職

IT業界への転職なら採用に強いこの3つの求人サイト!

こんにちは、松本忠季です。

IT人材不足が叫ばれる中、エンジニアやプログラマーを志望する学生・社会人も増えてきました。

ただ、普通の求人サイトだとIT人材の求人を見つけるのは難しい。

この記事では、これからIT業界で活躍したい人に向けて求人サイトをご紹介します。

参考になれば幸いです。

 

IT人材はますます需要が高まる

現在はエンジニアやプログラマーが不足していると言われています。

そのため、企業に属するIT人材だけでなく、業務委託で仕事を受けるプログラマーなども増えてきました。

急激な情報技術の発展により、それに対応できる人材が今後企業に求められるようです。

また、需要が高まることにより、IT人材の給料も急激にアップ。クラウドファンディングで仕事を取ってきても、在宅で月収50万円も可能になりました。

好条件の仕事のため、学生の中でIT人材になりたいと考える人も増えてきましたね。

では、実際に求人を探すにはどうすればいいのか?

 

エンジニア・プログラマーに特化した求人サイト3選!

IT人材の求人に特化した求人サイトがあります。それが以下の3つ。

  1. doda
  2. Green
  3. レバテックキャリア

詳しく概要をご説明します。

 

doda

IT業界・WEB業界への転職に特化した求人サイト「doda」

30,000万件以上の求人が掲載されており、エンジニアならではの面接対策もアドバイスしてくれるなど、サービスが充実しています。

セミナーや個別相談会も開催されているため、安心して転職活動をスタートできます。

IT人材は幅広いですが、dodaではプログラマーからインフラエンジニア、システムコンサルタントまで具体的な働き方に応じた求人を検索できます。

IT業界へ転職を考えている人は、必ず登録しておくべき求人サイトです。

 

Green

IT企業が最も利用する転職サイトとして有名な「Green」

掲載求人数は14,000件で、大手企業からベンチャー企業まで、多くの企業がIT人材を求めて求人を掲載しています。

直接オファーももらえるため、あなたに適した企業を見つけやすいのが特徴です。

有名企業からオファーを貰いたい方は是非登録されてみてはいかがでしょうか?

新しい発見と魅力的なセカンドキャリアを歩めるかもしれません。

 

レバテックキャリア

近年急激に認知度と実績が高まっている「レバテックキャリア」

求人数こそ上記2つよりも少ないですが、レバテックキャリアの強みは、あなたの強みを引き出してくれるところ。

今までの求人サイトだと年収が300万円代で停滞していたところを、レバテックキャリアはあなたのスキルを正当に評価し、年収を300万円アップさせる求人を提案してくれます。

あなたの市場価値を確かめたい方は登録をオススメします。

 

まとめ:IT人材は高年収&どこでも仕事ができる夢の仕事

需要が高まるIT人材は、年収が高いことは勿論、その仕事のスタイルからどこでも仕事ができます。

まさに夢のようなワークスタイルです。

ただ、あなたに適した求人に出会わないと、そのような生活を送ることは難しいでしょう。

上記で紹介した3つの求人サイトを利用すれば、必ずあなたに合った仕事が見つかります。

是非利用されてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにですが、未経験からでもプログラマーになることは可能です。

こちらのGEEK JOBという転職サイトでは、プログラム未経験者の人がプログラマーになりやすいように、プログラムを勉強するための教材がそろっています!



さらにプログラマー転職も支援してくれるのがうれしいところ。

 

こちらのサイトを利用した人の71.6%の人がプログラム初心者であるにも関わらず、実に95.1%の人がプログラマーでの転職に成功しています!

 

プログラマーの転職を考える人はのぞいてみてはいかがでしょうか。

GEEK JOBはこちらから

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

 

関連記事