就職

【転職で東京へ】ホームシック・仕事が心配でも営業で活躍する方法

こんにちは、松本忠季です。

「初めて地元から出るから、ちゃんと生活できるか不安…」

このように考える人も多いのではないでしょうか?

転職を期に、見知らぬ地で一人暮らしをするのは不安ですよね。

この記事では、転職を期に慣れない土地での生活に不安を感じる人に向け、転職先で活躍できる方法をお伝えします。

参考になれば幸いです。

 

慣れない土地での生活はストレスを感じやすい

周りの環境が自分に馴染んでいないと、人はストレスを感じやすくなります。

サラリーマンであれば、仕事が手に付かないこともあるでしょう。

新天地で生活をスタートされる人は、まずはその土地に慣れることが大切です。

休日の日に街をぶらつき、自分だけのリラックススポットを探してみるのもオススメ。

 

東京で活躍するためには?

地方から転職で東京に飛ばされると、ホームシックになったり、今までの生活と環境が一変することによるストレスも感じるでしょう。

その環境に負けず、東京でも活躍するためには以下のポイントを押さえる必要があります。

  • 東京で働くメリットを認識する
  • 遊びに全力になる
  • いつでも帰れる場所があることを忘れない

詳しくお伝えします。

 

東京で働くメリットを認識する

地方ではなく東京で働くメリットは3つ。

  1. 給料が高い
  2. いろんな人に出会える
  3. 大きなプロジェクトを任せられる

給料が高ければ、贅沢なご飯を食べたり、趣味に使うことができます。

地方ではできないお金の使い方も可能です。

また、仕事を通じて様々な人と人脈を築くことができるため、今後のステップアップに有利。

地方では感じられない優越感に浸ることもできますね。

さらに、地方の中小企業ではできないような、大手企業とのプロジェクトを任せられるかもしれません。

やりがいを感じることができるのも東京への転職の魅力です。

 

遊びに全力になる

仕事ばかりではストレスを感じ、東京に来たことを後悔するでしょう。

そこで大切なのが、遊びです。

仕事で稼いだお金で、思いっきり遊びましょう。

地方にはないテーマパークやアクティビティが東京には目白押し。

ストレス解消にもってこいです。

 

いつでも帰れる場所があることを忘れない

当たり前ですが、転職で東京に来たのなら、再び転職で地方に変えることもできます。

例え今の仕事が合っていなくても、また実家に帰ればいいんです。

日本にいれば、働けなくて死んでしまうことはありません。

大切なのは、「働いてお金を得ることが幸せではない」ということを知っておくこと。

大切な人と時間を過ごすことが幸せなのです。

仕事の優先順位を下げることで、気持ちが楽になります。

そうすれば、東京への転職も怖くないですよね。

 

以上3つのポイントを意識すれば、転職先で働くことに不安がなくなり、仕事に前向きに取り組めるでしょう。

また、優秀なビジネスマンを見てみると、遊び方をよく知っている方が多いです。

意識して遊びを生活に取り入れるのが効果的なのかもしれませんね。

 

まとめ:転職の成功はポジティブ&遊びから成る

転職を成功させるポイントは、その環境への不安を無くすこと。そしてポジティブに仕事を受け止めること。

これから就職や転職で地方を離れる人は、是非上記で説明した3つのポイントを意識してみてください。

マイナビはこちらから

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事